人気ブログランキング |

タグ:外ごはん ( 46 ) タグの人気記事

こんにちは。もゆです。ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

少し前のこと。
旦那様から突然「スリランカ料理を食べたい」と言われました。

なぜにスリランカ?かというと
職場でスリランカの人と出会ったのだそうで
その方が、とても日本語がお上手で、礼儀正しい紳士だったそうで
そんな人が生まれ育ったスリランカの事を知りたい。

ならば「食」から。

さすが食いしん坊夫婦です。

で、探したら意外と近所にありました。

The Village

スリランカのシェフが、本場の味を伝えてくれるスリランカ料理のお店です。

お店に入ると、まずはサービスで出てきたこちら。

c0354352_14101925.jpg
もち米をココナッツミルクで炊いたもの。
スリランカでは、お正月に食べる伝統的なものだそうです。
ココナッツミルクで炊いてるから、そのまま食べると甘いご飯。
でもついてきた唐辛子が、めちゃめちゃ辛くて
一緒に食べると、甘ッ!辛ッ!が交互にやってきて・・・これクセになります(*'ω'*)

そして注文のエッグロティセット
c0354352_14100326.jpg
スリランカ料理は…想像通りカレーでした。
でも注目は、こちら。

c0354352_14101077.jpg
ナンでは無い。
スリランカのパン。
中に玉子を挟んで焼いてあるので、これだけでも美味しい。
辛いカレーも、こちらと一緒だとマイルドになります。
旦那様、かなり気に入った模様です。

そして、もうひとつお店お勧めの「ビレッジプレート」

c0354352_23555200.jpg

スリランカのお惣菜を少しづつ。
ここに更にカレーとスープとサラダがつきます。

見た目「ほぼカレー味か」と思ったら
マリネがあったり、素材の味を生かした炒め物だったり
スリランカ料理、舐めてました。ごめんなさい。

テーブルの上には、スリランカを紹介する手書きの「スリランカいろいろ」

c0354352_14244821.jpg
お店の方の「スリランカのことを知って欲しい」という熱意が伝わってきます。
私の中のスリランカといえば、ズームイン朝のワンポイント英会話のウィッキーさん。

昭和生まれの小学生の私は、英語を話すのはアメリカ人とイギリス人。
そう思っていたので、スリランカの人も英語を話すんだ~というのが衝撃でした。
(ちなみに公用語はシンハラ語)

あとは紅茶が美味しい。
それくらいしか知らなかったけれど、この「スリランカいろいろ」は、とてもわかりやすく
夫婦で熟読したのでした。

c0354352_14260683.jpg
太平洋戦争では、日本はご迷惑をおかけしているのだけど
サンフランシスコ講和会議において、のちの大統領となるジャワルダナ氏は
「憎悪は憎悪によって止むことはなく、愛によって止む」というブッダの言葉を引用して
日本の賠償請求を放棄したとか。
その後日本は、賠償の代わりに様々な支援を行い
そのおかげもあり、みんな日本がダイスキ!親日国なんだそうです。

知らなかった。
日本を好きでいてくれて、ありがとうございます。

美味しいお料理をいただいて、スリランカのこと知ることができて
なんという素敵なお店なんでしょうか。感激(*'ω'*)

最後は美味しい紅茶をいただいて。

c0354352_14382995.jpg
夫婦揃って、スリランカが好きになったのでした。

また行きますね!









にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 国立情報へにほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ


by happy_go_luky | 2019-02-08 23:37 | 日々のコト | Comments(6)

こんにちは。もゆです。ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

同僚からお誘いいただいて、東京ステーションホテルに行ってきました。

c0354352_21225460.jpg
東京駅の八重洲の、この天井を見上げる通路の脇に
ホテルの入り口がありました。
何度も通っている場所なのに、こんなところに入口があったんだ!というくらいの目立たなさ。
いえ、隠れている訳ではないけど
一見ホテルの入り口には見えない質素さが、隠れ家みたいです。

でも中に入ると、とっても豪華。

連れて行ってもらったのは、東京ステーションホテルのロビーラウンジ

c0354352_22044446.jpg
シャンデリアが、豪華ホテルの空気を醸し出しております。
ウェイターさんたちの所作も、ファミレスとは全然違います(って比べるなって話ですが)

ここに来たのは、こちらがお目当てでした。

c0354352_22070891.jpg
あまおうのフレンチトーストです。

キャラメリゼされたフレンチトーストは外はカリっと、中はしっとり、ふわとろ。
こんなに厚切りの筒型パンを使って、どうやって中までシロップを染みさせるのかしら?
感心するほど奥までしっかりシロップの味が染みています。

そこにあまおうのバターをかけて
お好みで、あまおうを添えていただきます。

c0354352_22071270.jpg
あまおうが大粒で、ジューシーで
甘いフレンチトーストと一緒に食べても負けてない。
むしろ勝ってる!

私の人生で、ナンバー1のフレンチトーストでした。

同僚が利用しているクレジットカードの特典で、ペアで無料だというので
ご馳走になっちゃったのです。
こんなに高級なもの、ありがとうございます。

お家に帰って、お値段調べたら3,000円でした。

まじか!
フレンチトーストに3,000円って、どんだけセレブ!
でもでも
3,000円を自分で出しても、また食べたいと思うのでした。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 国立情報へにほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ


by happy_go_luky | 2019-02-07 23:11 | 日々のコト | Comments(2)

こんにちは。もゆです。ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

お仕事納めました。
って本当は、全然納まっていないのですが
どうせ年内には終わらない話なので
16時くらいに、もう帰りましょうよ~という空気が漂う職場(*´ω`*) いいね。

2018ラストランチは、同僚たちと外ランチ
c0354352_20013327.jpg

残念ながら学食のようなお味でした。(´・ω・`)
自分のお弁当の方が美味しかったかも。
でも同僚たちと、わいわいランチ出来たから良しとします。

今取り組んでいることは
私にとっては、知らない事ばかりで
自分のポンコツぶりと向き合う日々ですが
「知らないことを新しく知る」という繰り返しは新鮮です。
周囲の人々も今までならば出会うことも出来ないような
凄い人ばかり(しかもポンコツにも優しく接してくださる)

このチームに選出してくれたリーダーや
送り出してくれた、本来の所属の同僚たちに感謝しながら
貢献していきたいな~。と思います。

あたしゃ、やるよ!
でも、こんなにお休みあると色々忘れてしまいそう( *´艸`)

さて、我が家はやっと明日から大掃除。
3連休も諸事情ありまして手つかずだったのです。

でね、このブログ。
最近、この記事が検索されて読まれているのです。

フックを外さずにカーテンを洗うってお話です。
これ読まれているってことは…みんな大掃除進んでますね(T_T)
私も明日から頑張らねば。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 国立情報へにほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ


by happy_go_luky | 2018-12-28 20:04 | 日々のコト | Comments(4)

fruit dining 8010@宇都宮

こんにちは。もゆです。ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

お仕事で宇都宮に行くたびに、絶対に寄っちゃう
駅ビルの中にある fruit dining 8010
8010と書いてパレットと読みます。

以前このブログでもご紹介したことがありました。

友人たちに、ここのフルーツサンドがいちばん好き!という話をしたら
「行きたい!」「行こうよ!」と盛り上がり
なんと友人たち6人組で、宇都宮に集合しちゃいました( *´艸`)

仕事のときは会社のお金だから、すぐに新幹線に乗る私が
湘南新宿ラインで、がんばって宇都宮に行きましたよ。

お尻が痛くなる程の時間をかけて行ったせいもあって
イチゴサンドが輝いて見えます177.png

c0354352_15034946.jpg

この日、栃木の苺「なつおとめ」が今年初入荷だとかで
店頭には大きく「入荷しました」の文字が!

そこで早速注文をしたら、売り切れてしまったというではないですか…
しかし食いしん坊チーム、テイクアウトコーナーで最後のひとつになっていた
なつおとめサンドを目ざとく見つけ「あれをお店で食べてもいいですか!いいですよねっ!」とお願いしちゃいました。

そんなこんなで、お皿に盛りつけてもらった「なつおとめ」の苺サンド
ちょうど6切れで喧嘩にならなくて良かった。
でも苺サンドの上には、お店のご厚意でちょこんと乗っかる巨峰がひとつぶ

喧嘩の素だよね( *´艸`)

まずは、1人1切れ食べて…
あとは、それぞれ食べたいものを注文します。

私はフルーツサンド3切れとミニパフェのセット

c0354352_15102320.jpg
クリームはさっぱり。
さっぱりしているから、フルーツの甘さを引き立てています。
やっぱり、このお店のフルーツサンドは美味しいな♡

c0354352_15103580.jpg
ミニパフェは旬の柿のパフェです。
トロトロの柿、甘くてとろけます。

私の隣では、ガッツリとフルーツサンドとたらこパスタを食べる強者たち。

c0354352_15104274.jpg
友人曰く「甘い物としょっぱいもの」の組み合わせで最高!だそうです。
この組み合わせ、エンドレスで食べちゃうから危険です。

c0354352_15104915.jpg
こちらは無花果のゼリー
この通りゼリーを注文したけど、ゼリーというより、ほぼ果実。

甘いものを食べるために遠征をして
甘い物だけで2000円くらい使ってしまうという散財ぶり。
この贅沢というか、散財ぶりが、いかにも大人の遠足です(*´▽`*)

帰りの電車は、お腹いっぱいで眠くなるのでした。
みんな、お家に帰るまでが遠足ですよ。寝過ごさないようにね。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 国立情報へにほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ


by happy_go_luky | 2018-10-28 20:44 | おいしいモノ | Comments(6)

焼肉ランチデート

こんにちは。もゆです。ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

久しぶりに旦那様と休日が被ったので
こりゃランチでも食べに行こうよ~と、お出かけです。

本当は行きたいお店があったのに、たまたま通りかかった焼肉屋さんのランチに惹かれてチェックイン。

c0354352_22230390.jpg

扇の牛
以前、メレンゲの気持ちという番組で
石ちゃんが訪れて、まいうーを連発したお店です。
夜はいつも人が入っていて混んでいる印象。

だけど昼間は…ガラガラだった。

c0354352_22265649.jpg
貸し切りだ!
でもランチやってるなんて、ご近所の私たちも知らなかったもの。
もっと宣伝してください~。

テーブルの上にはお塩がずらりー

c0354352_22232044.jpg
お塩を吟味して、お肉を楽しむシステムのようです。
夜に来たいね!
と言いながら、リーズナブルなランチを楽しむ庶民派夫婦。

c0354352_22232416.jpg
お肉来た!
ロースとカルビランチで、ふたりでシェアします。

c0354352_22230906.jpg
ワカメスープと、とろろもついてきます。

c0354352_22231467.jpg

お肉!お肉!
シェアすると、いろんな種類が食べられてお得なのですが
旦那様が、70%くらいの割合を食べるから
私的にはちょっと損した気分。

私の育てたお肉を取られないように
網の真ん中あたりに、高い塀を建てたいと思うのです。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 国立情報へにほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ


by happy_go_luky | 2018-10-26 22:10 | おいしいモノ | Comments(4)

こんにちは。もゆです。ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

仲良しの同僚2人と集合して夕ご飯。
同僚といっても私たち、別の支社で働いていまして
本社・神奈川・埼玉…
3人とも関東勤務だけど、仕事ではなかなか会えません。
なので時々集合して、ご飯を食べています。

今回集合したのは、前回と同じ やさい家めい

前回とても美味しかったので、リピート訪問です。

今回はコースでお願いしたので、まずは前菜

c0354352_21281175.jpg

c0354352_21282528.jpg

やさい家ですから、前菜からお野菜たっぷり。
というか野菜オンリーです。

そしてメインは、この洗面器…じゃなくて鍋

c0354352_21284450.jpg
かつお節ならぬ、まぐろ節
ここにお出汁をたっぷり注いでいただきます。

c0354352_21285266.jpg

お店も自慢のお出汁なので
具が入ってないこの段階で、いちどお出汁だけいただくのですが
これがとても美味しいのです。

このお出汁に入れるのは

c0354352_21300495.jpg
じゃーん!
ニラが立ってます( *´艸`)
全部お野菜。

野菜のお店なので、お野菜が山盛りです。
キノコも、レタスも多種多様で
レタスだけで何種類あるのやら。
これは自宅では、ちょっと出来ないね、こんなに野菜揃えられないよ。というお鍋です。

ほとんどのお野菜は、しゃぶしゃぶで
出汁にくぐらせただけで食べちゃうのです。
どのお野菜も美味しかった♡

お鍋が終わった頃に、炊きたてご飯が出てきて
お出汁をかけて、シメにいただきます。

c0354352_21360410.jpg
ご飯も美味しい♡
でも、もうこの辺りでお腹いっぱい。

って思うけどデザートは別腹です。
このお店、ほんとクオリティ高いなと思います。

c0354352_21360904.jpg
美味しいご飯をいただきながら
同僚と、作戦会議(?)
いい刺激いっぱいもらったので、明日から私も頑張れそうです。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 国立情報へにほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ


by happy_go_luky | 2018-07-26 21:44 | おいしいモノ | Comments(8)

こんにちは。もゆです。ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

仕事帰りに同僚と集合して、美味しいものを食べましょう。
同僚といっても、同じ会社に所属してはいるものの
勤務地の違う私たち3人組。

お互いの仕事環境は理解できるけれど
関係が近すぎないところが、気軽に愚痴が言えて良いのです。

さて本日伺ったお店が、同僚チョイスの「やさい家めい」

さすが都会のOLさんは、美味しいだけでなく身体が喜ぶお店を知ってます。
食事のチョイスもすべて同僚が仕切ってくれたので
何が出てくるのか知らなかったのですが…

c0354352_23265864.jpg
これ↑ が出てきたときは「?」がいっぱい。
こちら薬膳の鍋だったのです。
ここにお出汁を入れて、綺麗なスープのできあがり。

c0354352_23270358.jpg

これだけでも、お洒落なのですが
このスープを使って食べるのが、こちら。

c0354352_23270799.jpg
生け花か!
なんと斬新な盛り付け。
お野菜のしゃぶしゃぶなのです。
レタスだけでも何種類?ってくらい。

これが、とっても美味しいのです。
ぐつぐつ煮ないで、ささっとスープにくぐらせて食べるので
栄養素も壊れないし、お野菜本来のお味も楽しめます。

これで1日の野菜摂取量の、1.5日分が摂れるそうです。
健康的だし、カロリー低くてヘルシー!

ヘルシーだから大丈夫だよ~。

ということを言い訳にして、お酒を飲んでデザートも食べて

c0354352_23271024.jpg
後で振り返ってみたら
食事はヘルシーだけど、トータルでカロリー摂取しすぎ!

でも楽しかったから、良いのです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 国立情報へにほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ


by happy_go_luky | 2018-05-30 23:43 | おいしいモノ | Comments(4)

こんにちは。もゆです。ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

昨日のブルーボトルコーヒーに行く切欠を作ってくれた
友人宅訪問の様子を。

c0354352_20472862.jpg
お土産はアカリベーカリーさんのパンと、芍薬のお花を。
早速、友人が玄関に飾ってくれました。

さて、友人のお部屋なのですが…
生活感が無い綺麗なお家で、もう!もう!完璧すぎてビックリです。
さすがに人のお家を、私のブログで紹介できないので写真はありませんが
流木が飾ってある部屋、初めて見たよ。

しかも、家のどこを開けても全然平気だというので
クローゼットの中も、洗面台の下も、冷蔵庫も全部見せてもらった(*´з`)

どこも完ぺきに片付いてました。

この友は、私の部屋には絶対に呼べないと思ったのでした。
うち…生活感しかない。

さて、そんな完璧女子の友人が準備してくれた食事が、また素晴らしいのでご紹介を。

c0354352_20505794.jpg
豚バラと野菜のグリル


c0354352_20593983.jpg

豆乳で作ったグラタン
すごく濃厚!
茅乃舎さんの野菜だしで味付けしているそうな。

c0354352_20510175.jpg
アヒージョ!

c0354352_20502598.jpg
スパイスたっぷりのミートソース
美味しかった。

c0354352_20500791.jpg
そのほかにもカプレーゼとか、ピクルスとか、サラダとか。

お料理上手で、お部屋が綺麗って、どんだけ完璧なんだろうと感動の嵐です。
女子力とは、こういうことを言うのですね。

とりあえず私も、お部屋の掃除がんばろう。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 国立情報へにほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ


by happy_go_luky | 2018-05-20 21:01 | おいしいモノ | Comments(8)

狂言を体験してきました

こんにちは。もゆです。ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

週末のこと。
友人からのお誘いで、はじめての狂言を楽しみに能楽堂へと足を踏み入れました。

でも、その前に腹ごしらえ。
というのも友人がOZモールで見つけてきたのが
目黒雅叙園でのランチ + 能の公演 + 公演後のバックステージツアーがセットになった
超お得なツアーだったのです。

では、いただきます。

c0354352_20405274.jpg
目黒雅叙園のイタリアンレストラン KANADETERRACE でブッフェです。
お野菜多めに盛り付けたけど、奥の牛肉が美味しくて
おもわずおかわりしてしまいました。

c0354352_20410195.jpg
しっかりデザートもいただいて
お腹いっぱいなので、これは寝てしまう予感。

ところが、狂言ってとてもわかりやすく
声を出して笑ってしまうところもあって、寝てる場合じゃあない( *´艸`)

c0354352_20410532.jpg
しかも公演後には、この舞台の上に上がらせていただいたり
楽屋をのぞかせていただいたりのバックステージツアーつき。

とても豪華な1日だったのに、ランチ込みのチケット代が破格の値段でした。
これじゃ儲けは出ないのでは?と思うくらい。

なんでもOZモールでは、バレエや歌舞伎といった
ちょっと敷居の高いエンターテイメントとお食事を組み合わせて
お得な価格で紹介してくれるそうです。

これはなかなか良さそうです。
興味はあったけど、なかなか行けなかった舞台にちょっと挑戦してみようかな~と思います。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 国立情報へにほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ


by happy_go_luky | 2018-05-16 20:59 | 日々のコト | Comments(6)

ラウンジめし

こんにちは。もゆです。ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

「ラウンジ飯」という言葉があるそうです。

空港のラウンジは
ファーストクラスの方が利用するファーストクラスラウンジ
ビジネスクラスの利用者か、航空会社の上級会員が利用するビジネスクラスラウンジ
クレジットカードのサービスの一環として利用できるカードラウンジ
と、ランクが別れるわけです。

私は、せいぜい年に1~2回しか飛行機に乗らないので
上級会員になれる訳もなく、カードラウンジだけでも充分満足できる庶民です( *´艸`)

カードラウンジを利用したい!
それだけの為に、年会費払ってゴールドカードを所持しています。


といっても楽天カードなので年会費2160円
何でもお値段が高い空港なので、2回使ったら元が取れるという計算です( *´艸`)

しかしカードラウンジは、飲み物は無料ですが食事はありません。
エコノミーにしか縁がないから、飛行機の中だって食事は出ません。
となれば、空港で何かを買ってラウンジに持ち込むしかありませぬ。

ラウンジに持ち込むご飯 = ラウンジ飯 と呼ぶそうです。

まわりの方に迷惑をかけないよう匂いのしないもので、簡単に食べられて、持ち運びできて、美味しい
ラウンジ飯、なかなか奥が深いそうで
検索すると、みなさん工夫されていて参考になります。

さて、私のラウンジ飯ですが
実は定番のものがあります。
これ。
c0354352_21080406.jpg

焼き鯖寿司
羽田空港の空弁ナンバー1だそうで
そういう意味では、何の捻りもないのですが
ナンバー1だけあって美味しいのです。

飛行機を眺めながらのラウンジ飯、出来るビジネスウーマンになった錯覚を味わえます。
c0354352_21104093.jpg


たまには錯覚も大事よね。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 国立情報へにほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ


by happy_go_luky | 2018-04-17 21:15 | おいしいモノ | Comments(8)