カテゴリ:旅 -2018ハワイひとり旅ー( 50 )

こんにちは。もゆです。ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

ハワイひとり旅の記録。

前回、公園の紹介で終わっちゃって
本題の美味しいものに巡り合えてませんが、ここからが本題。
トーマススクエアと道を挟んで、ニールプレイズセンターの広場にやってきました。

c0354352_20315205.jpg
こちらでは毎週水曜日の夕方に「ホノルルファーマーズマーケット」が開催されているのです。

c0354352_20324360.jpg
オアフ島では、毎日どこかでファーマーズマーケットが開催されていますが
私は、このファーマーズマーケットが一番好きです。

c0354352_20343548.jpg
お店の数は、有名なKCCファーマーズマーケット等と比べると少なくて
こじんまりしているのですが
こちらは観光客向けというより、地元の人向けなので
お野菜を扱うお店も多いです。

c0354352_20343128.jpg
海外で見るお野菜、当たり前だけど日本と違うものが並んでいたり
日本と同じお野菜でも、サイズ感の違いに驚いたり、楽しいのです。

c0354352_20342638.jpg
以前、このマーケットで買ったマンゴーがとても美味しかったな~。
せっかくキッチンつきのホテルに宿泊していたけれど
残念ながら、明日が帰国日で、ひとりでは食べきれません…。

水曜が初日になるようにスケジュール組まなくちゃ!

お野菜は買えないけれど、ここで夕飯を仕入れます。
実は、ハワイに来る前から食べるものは決めていました。

c0354352_20384442.jpg
ここです。
Guava Smoked(グアバ・スモークド)
燻製肉を使ったプレートランチのお店です。

c0354352_20430219.jpg
念願のポークボウル。

チキンも人気だけど、ポークの方がより香ばしくて
燻製肉を楽しめる気がします。
見た目は雑だけど、香り高くて、お口の中でお肉を噛むたびに美味しさが沁み出ます。

普段ならば、これひとつで充分なのですが
なにしろランチ抜きで、腹ペコだったものだから
ついつ他のものも物色しちゃいます。

そして見つけてしまった。

c0354352_20480404.jpg
THE PIG & THE LADY(ザ・ピッグ & ザ・レディ)

実店舗はチャイナタウンに構える人気店。
行ったことはないけど、美味しいという噂は聞いてます。
ハワ恋のMC、内野まことさんのイベントに出かけたときに
1度のトークショーの中で3度も話題に上がったので
「ハワイに住んでいる人が気に入っているのだから、本当に美味しいのだろうな」と思ってました。

c0354352_20481188.jpg
サンプルを覗いたら…美味しそうではないですか。
また次回…なんて行ったら、次はいつになるかわかりませんから
気になるなら買っちゃうよね~。

c0354352_20481472.jpg
レモングラス豆腐ディップ
豆腐といっても、厚揚げです。
1つは食べて、もうひとつは明日の朝ごはん♡

本場のバインミーは知らないけど、相当本格的なお味です。
レモングラスが良いアクセントになってます。
今回の旅で食べたもので、いちばん美味しかったのは間違いなくこのバインミーです。

c0354352_20561806.jpg
ディップ用のスープも、酸っぱくて、スパイシーで
今まで食べたことがないお味だったけど、美味しかった!

ハワイ最後のディナー
豪華なレストランに行った訳ではないけれど
私にとっては、最高に美味しいものを食べられたので大満足です。

THE PIG & THE LADY
次回はお店の方にも行きたいな。

さて、ご飯も食べてお腹いっぱいだけど
まだ17時。外は明るいので、ちょっとお出かけします。
最後の夜もハワイを楽しみます。






にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 国立情報へにほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ


[PR]
by happy_go_luky | 2018-12-08 21:00 | 旅 -2018ハワイひとり旅ー | Comments(4)

こんにちは。もゆです。ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

ハワイひとり旅の記録。

ホノルル美術館をたっぷり楽しみました。
10時の開館とともに入って、気が付けば16時。←楽しみすぎ(*^^*)

お腹が空いたので、ニールS.ブライスデル・センターで毎週水曜日に行われている
ホノルルファーマーズマーケットへ向かいます。

ホノルル美術館からニールS.ブライスデル・センターまで、
こちらの公園を突っきって徒歩2分。

c0354352_22214457.jpg
立派な公園です。
その名もトーマススクエア
ホノルル最古の公園なのだとか。

銅像はカメハメハⅢ世
ハワイの旗の下に立っていらっしゃいます。

c0354352_22242122.jpg
足元にはレイが捧げられていて
こういう風景は、いかにもハワイです。

c0354352_22242506.jpg
こちらの公園は2018年の夏、日本のニュースで取り上げられました。
日本からの移民150年を記念して、秋篠宮さまご夫妻がハワイを訪問されましたが
その際に記念に植樹をされたのが、こちらの公園です。

これかな?

c0354352_22342908.jpg
狙いをつけて撮影してみましたが
帰国後ニュース画像を見たら、もっと大きな木だし違うっぽい。
そんなに探すつもりもなかったけれど、間違ったとなると悔しい気持ちになるから不思議です( *´艸`)





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 国立情報へにほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ


[PR]
by happy_go_luky | 2018-12-07 20:24 | 旅 -2018ハワイひとり旅ー | Comments(0)

こんにちは。もゆです。ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

まだホノルル美術館のお話をひっぱります。

たまたま行ったくせに、楽しみすぎ(*^^*)

c0354352_22251565.jpg

こちらの美術館、お部屋からお庭に自由に出ることもできるし
回廊を突っ切って、別のエリアに行ったりするので
なんだか迷路ちっく。

それも、また楽し。

c0354352_22275386.jpg

でも、そのせいで迷われるのか
2階は、私だけの貸し切り状態で
誰も居ない、芸術作品だけに囲まれる部屋と言うのは
絵の中から見つめられているようで、ちょっと怖いくらい。

c0354352_22294266.jpg
アメリカ美術の中には、こんなにオシャレな椅子もあって
これも立派な芸術作品です。

ちゃんと日本のお部屋もありました。

c0354352_22320237.jpg
掛け軸や、根付、陶磁器などが展示されています。
海外で見る、日本の文化。
なんだか不思議な感覚です。

着物のお部屋もありました。

c0354352_22322272.jpg
この日は「波」模様の着物が展示されていました。

c0354352_22350664.jpg
インド美術や東南アジア、インドネシアに中国、朝鮮半島、日本と
同じアジアでも、同じ仏教の仏様でも、それぞれ表情も立ち姿も違って
「面白い」なんて表現したら罰当たりかもしれませんが
興味深く拝見しました。

ハワイ美術のお部屋は、やっぱりという感じで
ハワイの王様に関するものと、雄大な自然を描いたものでいっぱい。

c0354352_22380246.jpg

そんななかに、雄大に立つスティッチ。え?
c0354352_22380799.jpg
おもわず、二度見しました(*^^*)
そういえば「リロ・アンド・スティッチ」はハワイが舞台でしたね。

c0354352_22425734.jpg
ミュージアムショップには、ちょっとお値段高めですが
お土産も揃ってます。

そして各お部屋で見つけた、天井近くのかわいい模様。

c0354352_22452905.jpg

もうちょっと拡大すると、こんな感じ。
とてもお洒落!
c0354352_22455211.jpg
でも、ただのお洒落ではありません。
これは通気口なのだそうです。
まだクーラーが無かった時代に、山から下りてくる風を
室内に取り込むために、作られたそうです。
なんというお洒落!

こんなに素敵な美術館なのに、人が驚くほど少なくて勿体ないくらいです。
でも、夢中になりすぎて、ご飯も食べずに気がつけば夕方…。

私の場合は、いくらなんでも夢中になりすぎです(/ω\) 反省。
腹ペコなので、ご飯を仕入れにお出かけします。

[PR]
by happy_go_luky | 2018-11-29 22:53 | 旅 -2018ハワイひとり旅ー | Comments(2)

こんにちは。もゆです。ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

ハワイひとり旅の記録。

ホノルル美術館のガイドツアーにも感動しましたが
こちら、お庭も素敵なのです。

美術館自体が、お庭を囲むように設計されていて
5つのお庭にも、それぞれテーマがあるのです。

こちらは正面玄関を入って目の前にあるセントラルコートヤード

c0354352_00291664.jpg

玄関入って、まずお庭というデザインが
ハワイらしい開放感が伝わってきます。
ここから前回ご紹介した融合の象徴となる美術館の姿が望めます。

c0354352_22191374.jpg

こちらはキナウコートヤード

c0354352_00333714.jpg
キナウとはカメハメハ大王の娘の名前ですが
お庭の中央にある彫刻と、プリンセスキナウの関係は…不明。

小さなコーヒースタンドがあるパームコートヤード
ここでちょっと小休憩。

c0354352_00383147.jpg
ハワイで飲む抹茶ラテは…
うん。日本の方が美味しいね!って感じです。
でも青い空の下で飲むラテは、やっぱり特別。

こちらには、こんなにかわいいベンチもあります。

c0354352_00410791.jpg
ベンチというより芸術作品。
なんだか座れません( *´艸`)

ここはどこ?と錯覚してしまうチャイニーズコートヤード

c0354352_00422716.jpg
ハワイに居ることを忘れてしまいそうです。
お庭の中央にある池には、鯉まで泳いでいます。

c0354352_00423641.jpg
蓮に鯉。
この景色、ハワイっぽくない。

そしてインスタ映えしそうな地中海コートヤード

c0354352_00453032.jpg
壁の白と、窓枠のブルー、そこに植物の緑とオレンジ。
色が混ざり合って、美しい。

c0354352_00454050.jpg
噴水も、床のタイルも、背景のタイルも眩しいくらいに美しいです。
この美術館、どのお部屋からも自由にお庭に出ることができる造りになっていて
室内の冷房で身体が冷えたら、外でのんびり空を見上げてリフレッシュが出来るのです。

c0354352_00484583.jpg
室内の美術品も素晴らしいけれど
お庭もどこを切り取っても絵になって美しい。

このお庭の位置関係が
セントラルコートヤードの西側にアジア美術を展示する部屋に囲まれたチャイニーズコートヤード。
東側には、アメリカやヨーロッパ-美術を展示する部屋に囲まれた地中海コートヤード。

太平洋に浮かぶハワイの位置関係を建物で表現しているそうです。

知れば知るほど、面白い美術館です。
少し移動しては立ち止まり
部屋を移っては、立ち尽くし
こんなことを繰り返していたら、なんとお昼ご飯を食べるのを忘れてしまいました。

これ、食いしん坊としては大きな失態!

しかも、この美術館のカフェはヘルシーで美味しいと話題のカフェだったのに。
気づいたときにはカフェ閉店。

次回はカフェにも行きたいし
また行かなくちゃね。と思ってます。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 国立情報へにほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ


[PR]
by happy_go_luky | 2018-11-29 01:00 | 旅 -2018ハワイひとり旅ー | Comments(6)

こんにちは。もゆです。ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

ハワイひとり旅の記録。
楽しみにしていたシャングリラツアーが中止になっちゃったけど
おかげで無料で美術館に入れてラッキー!
というところで前回終わったまま放置しちゃってました。(*´ω`*)

では続きいってみよう。

ホノルル美術館はワイキキから市バスで20分。
アクセスもいいし、モネやピカソといった著名な作品も収蔵している
ハワイ州最大の美術館ですが、なぜだか今まで私の琴線に触れることがなかった場所でした。

美術鑑賞ならば、なにもハワイに来てしなくても
日本でも出来るしね。って思っていたからです。

でも想定外のトラブルのおかげで、良い体験ができました。

せっかくの美術館なので、無料の日本語ガイドツアーに参加してみました。
火曜~土曜の10時にセンターコート集合。
入口を入った所に、ふわ~っと10時に集合です。

ガイドさんの案内でセンターコートから見学がスタートです。

c0354352_22191374.jpg
この美術館のテーマが「融合」
様々な文化の融合をテーマにしているだけあって、このセンターコートから望む外観も
瓦は韓国、窓枠は中国、柱はギリシャ(だったっけ?)
様々な文化が調和しています。

こちらの美術館、面白いなと思ったのがコレクションの方法です。
だいたい年代ごと、時代ごとに展示されることが多いと思うのですが
こちらの美術館はお部屋ごとにテーマがあって
そのテーマに沿えば、年代は関係ないのです。

c0354352_22274094.jpg
たとえば、こちらは「人の身体」がテーマのお部屋。
紀元前の彫刻から、現代美術まで並んでいます。

c0354352_22295120.jpg
上のふたつの作品は、創られた年代は全く違うけれど、瞳の形は同じなんですよ。
なんて、こんなこと何気なく見ていたら気が付かないことをガイドさんが教えてくださいます。

c0354352_22311572.jpg
案内してくださったガイドさんの、知識の深さに
作品への愛情の深さ、じんわり伝わって来るのです。

こちらは宗教がテーマのお部屋です。
c0354352_22341449.jpg
多くはキリスト教に関する絵画ですが
なかには、宗教の堕落をテーマにしたものも。

c0354352_22341903.jpg
こういった展示方法は、時には批判されることもあるそうですが
それでも続けていらっしゃるという、美術館としてのポリシーを感じます。

c0354352_22370890.jpg
肖像画のお部屋には、若くして即位したカメハメハ3世と、その妻

ピカソにモネに、モダニズムやルネッサンスに大きな影響を与えたオランダ美術の部屋など
非常に貴重な作品が並びます。
しかも作品の周りに柵はなく
日本の美術館ではありえないほど近くに寄ってみることができるのです。

西洋美術を案内いただいて、だいたい1時間。
ここで一旦、ガイドツアーは終了・解散となりますが
もし興味がある方は…と、東洋美術についても簡単にツアーを続きます。

こちらは丁寧に作品を説明いただけるというより
ガイドさんの好きな作品を中心に、説明いただけるのです。

c0354352_22531933.jpg
ガイドさんが好きだと言っていたこちらは、中国の騎馬民族のものです。
これは乗馬の練習をしている様子だそうです。

c0354352_22532475.jpg
乗っているのは女性。
そして乗馬の先生は…

c0354352_22532851.jpg
めちゃ顔が濃い!
お髭もあるし、これは中国の人ではなくて、中央アジアの方ですね。
なんてお話を、楽しそうに聞かせてくれました。

何かを愛する人から
そんな愛する対象についてお話いただけるなんて
とても幸せなことだな…と思いました(*^^*)

c0354352_23011154.jpg
仏教のお部屋には日本だけでなく、中国や朝鮮の仏様も並び
その中心には観音如来像

c0354352_23022331.jpg
こちらはホノルル美術館のスーパーヒーロー。
美術館のパンフレットも、この仏様のお写真が表紙となっています。

こちらで、約1時間半のガイドツアーは終了。
あっという間の90分でした。

このツアーに参加するだけでも、こちらの美術館に来た甲斐があるというもの。
偶然に参加したツアーだったけれど、
なんで今まで来たことなかったの?ってくらい楽しめました。

でも、この美術館
まだまだ広くて奥が深いのです。

ホノルル美術館のお話、もう少し続きます。

[PR]
by happy_go_luky | 2018-11-27 23:13 | 旅 -2018ハワイひとり旅ー | Comments(8)

こんにちは。もゆです。ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

ハワイひとり旅の記録

楽しみにしていたシャングリ・ラ邸ツアー
予約に四苦八苦したお話はこちらです。

開館30分前に到着したので、空を見上げながら時を過ごし
オープンと共に、美術館に入りました。
ツアーの集合時間までは、少し時間がありますが
その前に美術館の中にもシャングリ・ラの特別展示があるとかで
事前に観ておくと、ツアーがもっと楽しくなるのではと思ったのです。

c0354352_20220357.jpg

受付で「ツアーの予約があります!」と拙い英語で、誇らしく伝えました。

すると受付の女性は、あああ。(´・ω・`) ←こんな顔になるのです。

「残念ですが本日のツアーはありません。」

はっ???? (゚д゚)!

その後、女性はツアーが無くなった理由を語りだします。
ですが私はショックすぎて
いや、単純に英語力がなくて、ほとんど聞き取れません。

なんだかハリケーンが関係していて今日は無理みたいな事を言われたようです。

この日、とてもお天気が良かったから、すっかり忘れていたけれど
渡ハ直前は、大きなハリケーンが襲ったハワイ。
ハワイに無事に行けるか心配したし
到着した日も、土嚢袋だらけの景色だったのでした。

こんな感じ。

c0354352_20394013.jpg
しかし、まさかここに来て、ハリケーンの余波を実感することとなるとは…。

「明日から見学は再開です。明日ならば予約に若干の空きがあるので行けますよ。」
そんな事を言われましたが、
明日って…帰国日なんです。

楽しみにしていたのに。
予約に苦労したのに。

しかし、お天気が原因ならば仕方ない。
まぁ。またハワイに来る理由がひとつ出来たな。と思いました。

「では美術館だけ見学します…(涙)」

そう伝えると、女性はお金は要らないというではないですか。
「こちらの都合で計画をダメにしたのだから」みたいな事を仰っていました。

これは、ラッキーなのか?アンラッキーなのか?

うん。ラッキーだったことにしよう!
だって、この後見学したホノルル美術館が、とても素敵な場所だったのですもの。

では美術館の様子は、また次回。


[PR]
by happy_go_luky | 2018-11-15 20:51 | 旅 -2018ハワイひとり旅ー | Comments(10)

こんにちは。もゆです。ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

ハワイひとり旅の記録

Foodlandでスーパーマーケットを満喫した後は
市バスで、またまた移動して、こちらにやってきました。

c0354352_19533648.jpg
ホノルル美術館です。
なにせ毎日、朝早くから動いているものですから
開館30分も前に到着してしまいました。( *´艸`)

でもベンチに座って、空を見上げているだけで
どんだけでも過ごせてしまう、ハワイの空気感って不思議。
ここにいたらスマホなんて必要ないんじゃないかって思えるくらい。

いや、やっぱりスマホいる。

今回のハワイ旅、いろんなお楽しみがありましたが
この日も、そのお楽しみのひとつが待っていました。

それがオアフの「シャングリ・ラ邸ツアー」です。

故ドリス・デュークという大富豪の女性がハワイの土地に魅了されて
ダイヤモンドヘッドの麓に建てた私邸。
外からは外壁が見えるだけだそうですが、その中にはとても豪華な大邸宅が建っているそうで
豪華だけど、ハワイの景観とも調和していて、それはそれは美しいのだとか。

c0354352_19534304.jpg
この大邸宅、現在は美術遺産として大切に管理されており
ホノルル美術館が主催する、完全予約制の少人数ツアーでのみ訪れることができます。

ずっと行ってみたかったのです。
でも予定が合わなかったりで、なかなかチャンスが無かった…
けど、今回予約が取れていたのです。(*´▽`*) 嬉しい~!

この予約と言うのが、当たり前なのですが英語です。
英語力が乏しい私には、ハードルが高い。

でも予約を取った人のブログを見たら、e-mailで予約したいと送れば
返事がやってきて、答えはYESかNOだから
簡単ですよーって書いてあった。

なるほど、だったら私にも出来そうね。
ということで渡航1か月ほど前に、予約のメールを送りました。

1か月前ということで、まだ予約できますよという返事が(当然英語で)戻って来たのですが…
一緒に添付ファイルがついていて
・ツアーの注意点が書いてあるから、よく読んでね。
・この注意に同意できるなら、もういちど連絡してね。
・その後で予約になるからね。このメールは予約したことにはなってないよ。

みたいな事が書いてありました。(多分)

YESかNOしか無いって聞いていたけど…
それどころか、何度かやり取りしなくちゃならなくて
英語力が乏しい私には、なかなか大変なお仕事でございました。

それでも、なんとか予約完了。

必死にとった予約だっただけに
楽しみな気持ちが余計に高まります。

そんなシャングリ・ラツアーが待っていますよ。わくわく。

しかし、この後に大事件が起きるのです。

c0354352_20220357.jpg
では、長くなったので続きは次回。

ひっぱります。

[PR]
by happy_go_luky | 2018-11-14 20:25 | 旅 -2018ハワイひとり旅ー | Comments(2)

こんにちは。もゆです。ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

美味しいマラサダで幸せいっぱいになった後は、
またしてもバスで移動します。

c0354352_19503596.jpg

青空の下、バス停の黄色が映えますね。
では1番バスに乗って、サウスベレタニアにある我がホームへ!

c0354352_19504028.jpg
Foodland サウスベレアニア店
ええ。またしてもスーパーマーケットですよ。
大好きなスーパーマーケットは、毎日行かねばなりません。

このFoodland サウスベレアニア店は、私的にいちばん落ち着くというか
よく言うと、地元感が適度にあって
悪く言うと、まったくお洒落でなくて雑。

でも雑な感じがハワイっぽくて大好きなスーパーです。(褒めてます)

こんなハワイっぽい食材も並んでいてテンションあがります。

c0354352_19541148.jpg
ポイです。
ポイはタロ芋から作られる、ポリネシアの主食。
ちょっと癖があるので、私はあまり好きではないのですが
こうやって並んでいる姿を見ると、ちょっと嬉しくなります。

さらには味噌ソースなんかもあって

c0354352_19541519.jpg
ハワイの中の、日本の味。
こういうのも面白いです。
こういったものは、観光客の多いお洒落スーパーでは、あまり見かけない気がします。

お肉売り場では、いちいち大きなサイズにテンションあがります。

c0354352_19592632.jpg
このサイズのブロック肉は、いったいどうやって料理するんだろうか。

挽肉だって、巨大サイズ。
といっても、まわりが全部大きいから、わかりにくいな。

c0354352_19593039.jpg
サイズは4.86lb だから約2.2キロ

c0354352_19593429.jpg
やっぱり巨大だ!

お菓子売り場だって、見たことのないリッツが並んでいて、しかもこれも巨大。

c0354352_20074287.jpg

調味料コーナーには、ハワイのお醤油。「アロハ醤油」
これ、ちょっと甘いので苦手な味ですが、でも見た目はかわいい。

c0354352_20142233.jpg

ハワイでも人気のキティー。
こちらはキッコーマン製。
これ日本でも売っているのかしら?それとも海外用?

c0354352_20142856.jpg

スパムだって、種類いっぱい。
さすがスパムの消費量全米ナンバー1のハワイ。

c0354352_20143523.jpg
やっぱりスーパーマーケットは楽しいな。

さてさて、朝からスーパーにやって来たのは理由があります。
この日の前夜、旦那様とラインをしていて
お土産は何がいい?
なんてやり取りをしておりました。

私はハワイのビールを買って帰ろうと思っていたのですが
旦那様からのリクエストは…ハワイのインスタントラーメンだった (゚д゚)!

c0354352_20190211.jpg
快く、妻の一人旅を許してくれた夫へのお土産がインスタントラーメンでよいのか?

さすがの私も迷います。
だって、めちゃめちゃ安いし。
ならば、大量にラーメンを買って帰ろうか?

ちょっと考えてみたのですが…

c0354352_20205350.jpg
ふたつしか買わなかった!( *´艸`)
だって、ハワイのインスタントラーメン、あまり美味しくないんだもの。
食べてみて「やっぱり日本のラーメンの方が美味しいな」って台詞が目に見えるのだもの。
(実際、持ち帰ったらそうなりました)

なので結局、ふたつしか買わなかったわけですが
照り焼き味のスパムで、スパムおにぎりを作ってあげようと
彼のためにスパムも買いました。

妻はハワイで、好きに遊び
夫にはインスタントラーメンをプレゼント

文字にすると、極道の妻ですね。

いや。いいんじゃないでしょうか( *´艸`)
実際に極道の妻ですし。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 国立情報へにほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ


[PR]
by happy_go_luky | 2018-11-13 20:28 | 旅 -2018ハワイひとり旅ー | Comments(6)

こんにちは。もゆです。ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

ハワイひとり旅の記録
ここから4日目が始まります。
ハワイで過ごすのは、この日が最後。

この日も早朝からバスに乗って、お出かけします。

c0354352_19110437.jpg
この日は深緑色の1DAYパス。
このパスを使って向かったのは、またしてもカイムキの街。

なんてことのない銀行のビルを撮っただけなのに
なんでこんなに絵になるんだ!
それはハワイの空の下だからね。

c0354352_19115939.jpg
グルメタウンのカイムキは、ワイキキからも近いけど
直行できるバスはないので、若干不便。
でも私がハワイに移住したら、絶対にここに住むのだ!と決めている街。
(移住する予定はまったくありません)

今朝の朝ごはんは、こちらです。

c0354352_19112220.jpg

パイプライン・ベークショップ&クリーマリー(Pipeline Bakeshop & Creamery)
ワイアラエアベニューと12thアベニューの交差点近くにあるベーカリーです。

c0354352_19112703.jpg


中は広々!
朝7時ということもあり、私の貸し切り状態でした。

c0354352_19113653.jpg

ショーケースの中には、かわいらしいケーキも並んでましたし
こちらアイスクリームも美味しいらしいけど
いえいえ、このお店と言えば「マラサダ」でしょう。

注文すると、キッチンで揚げて、あつあつを出してくれます。

c0354352_19114331.jpg
とうことで、あつあつ出てきた!

お味はクラシック、ココア、コーヒー、リヒンから選べます。
リヒンとは梅味らしいのですが…今思えば、食べておけばよかった。
この日は心がクラシックを求めたので普通のお砂糖にしてしまいました。

c0354352_19114782.jpg
あつあつ、まんまるのマラサダをぱくり。
外側はカリカリ。でも内側ははふわふわ。
物凄い、ふわふわ。
この暖かいふわふわに囲まれて眠りたい~(*´ω`*) という妄想をしながら食べるマラサダ。

幸せです!
美味しいものを食べている瞬間が、私の幸せなのですよっ!

マラサダといえば、レナーズが有名ですが
私はこちらの方が好きだな。と思いました。
(好みの問題だと思いますけどね)

c0354352_19113196.jpg
お店の中に飾ってあった、かわいいイラスト。
このワンコは、オーナーさんの飼い犬をモデルにしているそうです。
ちゃんとマラサダ狙ってる(*´ω`*)

お店の雰囲気はもちろん!
マラサダのお味も、とっても気に入りました。
またしても私のリピしたいお店リストに追加!

また来ます♡





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 国立情報へにほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ


[PR]
by happy_go_luky | 2018-11-12 19:50 | 旅 -2018ハワイひとり旅ー | Comments(4)

こんにちは。もゆです。ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

ハワイひとり旅の記録。
3日目の夜ごはんを探しに彷徨います。

ハイアットリージェンシーで毎週火曜日と木曜日の夕方に行われる
ファーマーズマーケットで夕飯を物色しようと思います。

ハイアットリージェンシーファーマーズマーケットは
ワイキキで行われるという手軽さと
ワイキキだけど、お値段はファーマーズマーケット価格(つまり安い)のが魅力です。

c0354352_16594203.jpg
ラインナップは、他のファーマーズマーケットと違って
お土産になるものが多いです。
やはりワイキキで開催だから、ターゲットは観光客なのですね。

c0354352_16594714.jpg
はちみつとか、ジャムとか。
あと石鹸類もならんています。

c0354352_16593383.jpg
むむむ。
ここで軽く食べられるようなフルーツかサラダを買いたかったのですが
お店の数が…あれ?減った?
以前よりも、減った気がします。

c0354352_16593832.jpg
そのせいか、クヒオビーチトーチフラを終わった後では
ほぼ売り切れでした。残念。
(写真はフラに行く前に撮影済み)

お土産は、遅い時間でも充分に買えそうですが
食べものは、早めのゲットが良さそうです。

さて、こうなると「軽く食べたい」のに、どうすれば?
ならば、あそこに行きましょう。

c0354352_17064510.jpg
おむすび専門店いやすめです。
ハワイ通の方なら、ご存知の有名店。
ハワイに来るたびに店舗が増えていて、驚きます。

c0354352_17064048.jpg
小さな店舗だけど、日本人だけでなく、外国の人もどんどん入っていくのです。
ここで、夜ご飯のスパムおむすびをゲット。

c0354352_17100901.jpg
わびしい。
ランチが、ちょっと遅い時間だったものだから
ガッツリ食べられる気がしなかったのです。
食べたいものは、いっぱいあるのに、胃が追い付きません(涙)

スパムおにぎり。飛行機でもらったチーズ。セイフウェイで半額で買ったヨーグルト。
なんともバランスの悪い夕飯となりました。

でもねスパムおにぎりは、レンジでチンして食べると
めちゃ美味しくなる。
電子レンジのある部屋バンザイ!

それでは、これで3日目終了。

[PR]
by happy_go_luky | 2018-11-11 17:16 | 旅 -2018ハワイひとり旅ー | Comments(6)