カテゴリ:旅 -2018ハワイひとり旅ー( 34 )

こんにちは。もゆです。ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

ハワイひとり旅の記録。

楽しかったダウンタウン歴史ツアーを終え
みなさんとお別れするのも、後ろ髪ひかれる気持ちですが…
この日も予定パンパン!

次の目的地へ急ぎます。

ずっと市バスで移動していたけれど
次に行きたいところが、バスだと遠回り。
歩けば15分なので、歩ける距離だけど…せっかくなのでbikiに乗ってみよう。

c0354352_19443364.jpg

biki(ビキ)とは、ホノルルのダウンタウンからワイキキのあいだに
100個ほど設置されたポートで気軽にレンタルできる、自転車のシステム。
キオスク画面で簡単に手続きができて、支払いもクレジットカードなのです。

便利なシステムなんだけど
やっぱり海外での(よく知らない道での)自転車って、危険だなと思うのと
私が行きたい地区(マノアとか、カイムキ)にはポートが無いのと
お値段が微妙。(30分 3.5ドル)

こういった理由から、いままで使ったことがありませんでした。

しかし…ここは使うと便利かも。と思う地区があってチャレンジです。

c0354352_19512076.jpg

キオスク端末は、ちゃんと日本語にも対応してくれているので操作は簡単。
ただ、ビックリするくらい動きが遅くて
これ反応してる?と心配になるけれど、我慢して待ってください。
ここで我慢できなくて、変に画面を触ると、もっと遅くなる!

自分が押したボタンの周りに、点線がうっすら付いていたら反応してます。
ここはハワイ。
機械さえもアロハタイムで動いているのだと、待ちましょう。

のんびり操作をして、キオスクからレシートを取り出して

c0354352_19512654.jpg


レシートに書かれた番号を自転車の隣にあるボタンでポチポチ押すと開錠。

c0354352_19514062.jpg

日本の感覚で自転車を取り出そうとすると…あれ?取り出せない。となるのですが
ここはハワイ、力ずくで引っ張ってください( *´艸`)

ちなみに、どのポートに自転車が何台あるか
どこにポートがあるかを調べられるアプリがあります。
日本からダウンロードして行ったけど、不要でした。

それくらいポートが、あちこちにあるし(ダウンタウンからワイキキの間限定ですけど)
どのポートにも自転車はたっぷりありました。

c0354352_19514548.jpg
自転車も無事に借りられたので、近場ですが移動しま~す。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 国立情報へにほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ


[PR]
by happy_go_luky | 2018-10-19 22:04 | 旅 -2018ハワイひとり旅ー | Comments(0)

こんにちは。もゆです。ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

なかなか進まないハワイひとり旅の記録。
まだ3日目ですよ~(*´ω`*)

さて3日目は「ハワイの歴史に触れる」をテーマにして、たくさん歩きます。
もちろん毎日移動は、市バスですよ。

c0354352_19534254.jpg

この日の1日券は緑色。いったい何色あるのかしら。

バスに揺られてやってきたのは、こちら。ハワイ州政府ビル

c0354352_19541201.jpg

とても美しい建物です。
こちらに集合して、さゆりロバーツさん主催のダウンタウン歴史ツアーに参加しました。

「ハワイに行くけど、なにかお勧めある?」と聞かれたら
とにかく勧めまくっている歴史ツアー。
私、なんと4回目の参加なんです。
何度参加しても、新しい発見があるし
初めての方にも、リピーターの方にも楽しいツアーです。

こちら前回のワイキキ版の様子

さゆりさんと、他の参加者の方と合流して
まずはハワイ州政府庁舎の中を見学します。

c0354352_19535795.jpg
この看板お解りでしょうか。
「OFFICE OF THE GOVERNOR」 州知事室です。
なんと見学させていただきました。

c0354352_20091715.jpg
知事さんの執務室。
こちらの中で、写真を撮影させていただいたり。
お部屋の中に飾られている、知事さんが世界からいらっしゃる訪問者からもらったお土産を見せていただいたり。
とても貴重な経験です。
お部屋の中は重厚なんですが、スタッフさんもフレンドリーなんです。

入り口には、どうぞ気軽にお入りくださいという事が書いているんですが
そうは言っても、なかなか敷居が高くては入れませんからね。
連れてきていただいて感激です。

そして、この庁舎は柱の数や、形や、いろんな場所にハワイにまつわる意味が隠されていました。
詳しくは書きません。
気になる方は、さゆりさんのツアーに参加してください。( *´艸`)

庁舎の裏には、ハワイ最後の女王リリウオカラニ像

c0354352_19542196.jpg

庁舎の表には聖人ダミアン神父像と、狭い場所に見どころいっぱいです。
c0354352_20185693.jpg
このダミアン神父像、実はちょっと残念な像だなと思ってたんですね。
だって、全然素敵に見えないお顔で、表情も硬いし…と。
でも、さゆりさんからダミアン神父の晩年のお姿のお写真を見せていただき
この像の意味を知るのです。

私、おもいっきり無知でした。
詳しくはご自分でツアーに参加して確認してください ( *´艸`)

この像を背に、道路を渡るとリリウオカラニ女王が暮らしたワシントンプレイス。

c0354352_20271355.jpg

ここを通り過ぎると、聖アンドリュー教会
結婚式でも人気の教会です。

c0354352_20324385.jpg
こちら建設に90年もかかっているという…さすがハワイって感じの教会です。
中は荘厳。
結婚式の準備中とのことで、お花が飾られていました。

c0354352_20330422.jpg

さらに振り返ると、美しいステンドグラス。
ステンドグラスは、文字が読めない人に聖書の物語を伝えるためのものだそうです。
聖書をご存知の方には、あれはあの物語ね…と、すぐわかるのでしょうね。

c0354352_20351870.jpg

でも、こちらのステンドグラスは聖書の物語だけでなくて
この教会を作ったカメハメハ4世と、エマ王妃、そして夭折したアルバート王子も登場します。

c0354352_20353102.jpg
民衆に愛された王様なんだろうなと思います。
この教会ではカメハメハ4世とエマ王女を神様のように崇めている信者さんもいらっしゃるそうです。

大聖堂のお隣には、日常的に礼拝に使われるチャペルもありまして
そちらも見学させていただきました。

c0354352_20474497.jpg
こちらのステンドグラスは、豪華ではないけれど、とても可愛いです。

こちらのチャペルの、この廊下がインスタ映えすると話題だそうで
実際、雑誌の撮影で使われたりするそうです。

c0354352_20512413.jpg
そこで参加者みんなでモデルになりきって撮影タイム。
すごい盛り上がって、後でみんなでLINEのIDを交換して
写真の交換もしちゃいました。

私はモデルポーズが、どうも出来なくて
渾身の1枚がこれです。ひょっこりはん。

c0354352_20480868.jpg
この後は更に歩いて
ハワイ州立美術館(徒歩2分)、イオラニ宮殿(徒歩3分)で、ハワイの王様たちのお話を聞き
とても楽しい時間を過ごしました。
ダウンタウンは、狭いエリアに見どころいっぱい。

ご一緒いただいたみなさんが、素敵な方たちばかりで、笑いっぱなしの半日でした。

c0354352_20591849.jpg

何より何度も参加しているツアーなのに
さゆりさんご自身がパワーアップしていらして
何時間でもお話を聞いていたいと思うのです。

c0354352_21000373.jpg
さゆりさん大好きすぎる!

我が家は、さゆりさんの影響受けまくりで
さゆりさんのおかげでハワイと、ハワイの歴史が好きになってしまいました。

そんな楽しい時間も終わりがやって来まして…
FIVE-0 の撮影でも使われているこちらで、みなさんとお別れです。

c0354352_20594861.jpg
次回のハワイ旅行でも、ストーカーの如く、また参加しますね。


[PR]
by happy_go_luky | 2018-10-18 20:02 | 旅 -2018ハワイひとり旅ー | Comments(4)

こんにちは。もゆです。ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

ここからハワイ3日目の始まり。
前夜は興奮冷めやらぬまま、ポリネシアカルチャーセンターから戻ったのが22:30
早朝から夜まで、いっぱい歩き回ったから、3日目はゆっくり…

な、はずない!

6:30には、もうお散歩に出かけました。
睡眠よりハワイの朝の空気の方が、私にとってはエネルギー。

ホテルから歩いて5分。
ハワイアンモナークの1階にあるパン屋さんにやって来ました。

c0354352_22083593.jpg
Maleko と書いて マレコと読むそうです。
なんでもオーナーは、Markさんというそうですが
ハワイアンネームにすると、Malekoになるのだそうです。

このお店、通りからだと看板さえ見えません。
ホテルのお部屋の一角にあるという、なんとも不思議なお店でした。

c0354352_22084438.jpg
目立たないお店なのに、
ワイキキの端っこなのに、早朝なのに、このお客の数。

ちょっと期待しちゃうじゃないですか。

クロワッサンのサンドイッチを注文したら、チンしてくれました。

c0354352_22085208.jpg
おかげで、ペチャンコな見た目で
あまり美味しそうに見えないのですが…

美味しかった!

c0354352_22312292.jpg

なかには半熟の目玉焼き、ソーセージ、チーズが挟んであります。
鉄板の美味しい組み合わせ。
そして肝心のクロワッサン、これが、しっとり甘くて
日本で食べるサクサククロワッサンとは別物ですが、とても美味しいのです。

ただ手はドロドロになりますけどね( *´艸`)

こんな目立たない場所に、こんな実力派のパン屋さんがあっただなんて知らなかった。
(今回は偶然トリップアドバイザーで見つけました)

今度は、もっと別の物も食べてみたい!
マラサダとか、きっと美味しいに違いないです。

でもコーヒーは普通でした。

そしてデザートに、昨日セーフウェイで半額でゲットしたヨーグルト。

ホテルの部屋のラナイから、すこしずつ明るくなる空を見上げながら
朝から大満足なのでした。

c0354352_22090602.jpg
ハリケーンの影響で、ずっと雨か曇り空でしたが
3日目にして、やっと青空の予感。

3日目もいっぱい歩きますよー!


[PR]
by happy_go_luky | 2018-10-12 22:32 | 旅 -2018ハワイひとり旅ー | Comments(2)

こんにちは。もゆです。ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

ハワイひとり旅の記録です。
前回は、食事を早々に切り上げて行きたいところがあります~って所まで書きました。

昼間も、楽しいポリネシアカルチャーセンターですが夜も素敵です。

c0354352_21254839.jpg

なんだかムーディー。
古き時代のハワイの街並みって、こんな感じでしょうか。
さて、この景色を見たかった…訳ではなくて
行きたかったのは、ポリネシアカルチャーセンターで毎夜行われるイブニングショー
「HĀ:ブレス・オブ・ライフ」

100人以上のキャストによる
スートーリー仕立てのダンスショーです。
このショーだけを見に、夜からいらっしゃるお客様も多いです。

今回私は、そのショーのバックステージを見学できることになっておりました。
せっかくバックステージに行けるならばと、ご飯はほどほどにスタンバイです。

ではバックステージ行ってみよう!
上演中は撮影禁止のステージですが、この時ばかりは撮影OKとあってガンガン撮影。

c0354352_21364187.jpg
こちらがステージです。
どうです。セットが豪華でしょ。

って、これはセットと言うのでしょうか。
というのも、この樹木、全部本物です。
ステージに木々が植えられているのです。

見学中に急に暗くなったと思ったらリハーサルが始まって大興奮。

c0354352_21413334.jpg
感激のあまり、ピンボケ失礼!

普段は入れないステージの裏側では、本番直前まで入念に練習をされるダンサーさんがいらっしゃいました。

c0354352_21443477.jpg

c0354352_21445454.jpg

こちらは衣装部屋。
ダンサーさんは、おひとりで、だいたい3役くらい掛け持ちされるそうで衣装の量も大量です。

c0354352_21490452.jpg
衣装はクリーニング店にあるような可動式のハンガーが、上演シーンにあわせてグルグル回っているそうです。

こちらは小道具部屋。

c0354352_21502000.jpg
写真撮ってもいい?って聞くと、みんな笑顔でポーズ。
みなさん、とにかく陽気でした。

暗くて、うまく写真は撮れませんでしたが
舞台に続くトンネルの入り口には、とても大きな鏡があって
そこには「このトンネルを抜けたら、あなたはポリネシア1のダンサーだ」というような言葉が描かれていました。
ダンサーは鏡の前で自分の姿と、その言葉を確認してステージに向かうそうです。

上演の直前の大切な時間なのに、みなさんとっても優しく接してくださいました。
ダンサーさんもスタッフさんも、おもてなし精神が盛大で、感激いっぱいです。

さてさて。
バックステージツアーの後は、お待ちかねのイブニングショー
「HĀ:ブレス・オブ・ライフ」の上演です。

写真はありません!撮影禁止ですし。
気になる方は、こちらからダイジェスト版をどうぞ。


私のような英語が不自由な人でも充分に理解ができるよう
アニメーションや、ダンスで構成されたショーです。

親が子を慈しみ、子が親を思い、大人になって新しい家族を作る
どの人種でも、どの時代でも変わらないものがベースになっている物語なので
とても理解しやすいし、感情移入しやすいのだと思います。

気がつけば後半、号泣でした。

泣きはらした目のまま帰りのバスに乗り込みました。
とても素晴らしい夜でした。

また行こう。また行きますね。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 国立情報へにほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ


[PR]
by happy_go_luky | 2018-10-10 22:03 | 旅 -2018ハワイひとり旅ー | Comments(4)

こんにちは。もゆです。ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

ハワイひとり旅の記録です。
前回はポリネシアカルチャーセンターのカヌーショーが素晴らしかった!というお話を書きました。

しかし、あのカヌーショーはまだ序盤。
お楽しみはこれからです。

ポリネシアカルチャーセンターに隣接するブリガムヤング大学に通うK君がガイドを務めてくれました。
ちなみにブリガムヤング大学は、モルモン教徒の学校で
このポリネシアカルチャーセンターで働いている人の大半は、ブリガムヤング大学の学生だそうです。

K君によると、ポリネシアからの留学生も非常に多く
学生寮は賑やかで、おかげで家族と離れての海外暮らしでもホームシックにかかる暇がなかったそうです。

さてポリネシアカルチャーセンター、これがとても広い。

c0354352_19374938.jpg
全部のアクティビティーを大変するには、とても1日では回れないので
K君が、みんなの希望を聞きながら効率的にスケジューリングをしてくれます。

まずはトンガの村でのショーを鑑賞。

c0354352_19423684.jpg
観客も巻き込んで、お腹をかかえて大笑いするくらい楽しいショーでした。
しかも私たちの後ろでK君が同時通訳してくれるの。

続いてアオテアロア(ニュージーランド)の村へ。

c0354352_19460918.jpg

ラグビーニュージーランド代表のオールブラックスが試合前に披露することでで有名な「ハカ」
男性だけでなくて女性も、相手を威嚇する表情で
生で観ると迫力がすごいのです。

c0354352_19424476.jpg
って写真は、みなさん笑顔でカワユイのですが(*´ω`*)
ハカの部分、動きが早すぎて写真が撮れなかったでオールブラックスのハカを貼っておきますね。


試合前にこんなの見せられたら、このチーム強そうだなって刷り込まれるわ。

この後はハワイの村へ
ハワイの伝統食、タロイモで作ったポイを作る様子を見せてもらって試食。

c0354352_19430675.jpg
ちびっこたちと一緒に、昔のハワイの人たちが楽しんだというゲームを体験して
これが素朴なんだけど、素朴なだけに夢中になっちゃったり。

サモアの村では高速の木登りを見せてもらってビックリ。
お天気悪くて、よく見えませんけど矢印の先に人がいます。

c0354352_20140790.jpg
ハワイの自然を紹介する映画を見たり、カヌーに乗って園内を眺めたりと
かなりのボリュームなんだけど、パンフレットを見ると半分も行けてないのです。
これ再訪したくなるわね。

いっぱい楽しんでお腹が空いたら、ディナーです。
このツアーディナーつきなのです。
こんなに広くて素敵なレストランでビュッフェ形式のお食事です。

c0354352_20263229.jpg
カニとか肉とかフルーツとか、なかなかに豪華でした。

c0354352_20275029.jpg

c0354352_20280621.jpg

お肉美味しかった。
あと3周くらいはして、おかわり食べたい気持ちでしたが、ここはぐっと我慢。

実は時間が迫っておりまして
行きたいところがあったのです。
食事を我慢してまで行きたいところ。それはまた次回に。


[PR]
by happy_go_luky | 2018-10-06 20:32 | 旅 -2018ハワイひとり旅ー | Comments(4)

こんにちは。もゆです。ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

ハワイひとり旅の記録です。

2日目の午後は、この旅のメインイベント
ライエという街にあるポリネシアカルチャーへ行きます。

ライエって、どこにあるかというと…ワイキキから車で90分。
オアフ島の中でも、かなり田舎…というかのどかな街です。

バスで行けなくもないですが
帰りは真夜中になりそうなので、ここは素直に送迎ツアーを申し込みました。

時間ぴったりにホテルに迎えに来てくれたバスの中では
90分飽きないようにガイドさんがハワイのマメ知識やら
車窓から見える景色やらを紹介してくれます。

映画の撮影地にもなるハワイの地で、この景色はパイレーツオブカリビアの撮影地
こっちはジュラシックパークと、バスの中から楽しませてくれました。
c0354352_22103530.jpg
一生懸命にガイドしてくれた彼女、大学生だそうです。
ガイドのアルバイトをしながら勉強をしているそうで
みなさんのおかげで勉強できています。ありがとうございます。
と逆にお礼を言われてしまい、なんて良い子なんだろうと感動のオバちゃんなのでした。

さて到着後は、これまた日本からの留学中の大学生がガイドを務めてくれて園内をまわります。

ポリネシアカルチャーセンター
こちらはハワイだけではなく、ポリネシアの文化を体験しながら学ぶテーマパークです。

今年のゴールデンウィークに、お台場で開催されたハワイフェスティバルで上演された
ポリネシアカルチャーセンターのダンサーによるショーが素晴らしくて
生で観たい!行きたい!と思ってやって来ました。

いや、ほんと。来てよかった!
まずは水上ショーから

c0354352_22242334.jpg
センターの中央にある運河で、カヌーに乗ったダンサーたちが
ポリネシアの歌やダンスを披露してくれます。

c0354352_22240747.jpg
さながら時代絵巻!
なのですが、ただダンスを見せるだけじゃなくて
ちゃんと物語になっているのです。
ポリネシアとライエの街の歴史を辿りながら楽しめるようになっています。

c0354352_22252813.jpg
とにかく陽気なポリネシアのダンサーたち
見ていると、ついつい私も笑顔になっちゃう(*´▽`*)
時には、元気がよすぎてカヌーから落ちちゃう人もいたりして。

c0354352_22245812.jpg
そんなハプニングがあると観客は、さらに盛り上がります( *´艸`)

c0354352_22343465.jpg
このショーだけでも見ごたえ充分なのですが
これがまだ、この日の序盤なんだからスゴイ。

そういえば、このショーの写真をインスタに載せたのです。
そうしたらダンサーご本人から「いいね!」が届きました。

インスタがすごいのか、世界の狭いのか…
悪い事はできないねーと思いました。(悪い事してないですよっ)


[PR]
by happy_go_luky | 2018-10-04 22:42 | 旅 -2018ハワイひとり旅ー | Comments(6)

こんにちは。もゆです。ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

ハワイひとり旅の記録です。

2日目は午後から予定があったけど
早起きしたおかげで、モーニンググラスコーヒーも行けたし
ロングスで買い物もできたし、高橋果実店のアイスも買えたし
午前中だけで、いっぱい遊べた!

けど、まだ時間に余裕があったので、こちらに行ってみました。

ワイキキのTギャラリア(免税店)内にある楽天ラウンジです。

c0354352_17391973.jpg

楽天カード所有者は、カードのグレードに係わらず利用ができるラウンジが
ワイキキのど真ん中に出来ました。
めちゃ便利じゃないですか。

お買い物パンダが入り口でお迎え。
ハワイだから日焼けしてるんだね。

c0354352_17413136.jpg

入口ではウェットティッシュと、クーポンブックをいただきました。
このクーポンブックがレストランやモールだけでなくて
美術館の割引なんかもついていて、なかなか使えそう。

中はこんな感じで、利用している人は多いけれど
その分座席もいっぱいで、のんびりできました。

c0354352_17434017.jpg

空港のカードラウンジのような雰囲気を想像していたけれど
窓はなくても明るくて綺麗で、居心地よかったです。
ベビーカーのレンタルや、荷物預かりも無料で対応してくれるので
ハワイに行く人は、楽天カード取得した方がいいですよ。
どうせ年会費無料なんだし♡



ラウンジ内は飲み物も豊富で、温かいコーヒーやお茶もあるし

c0354352_17440076.jpg
冷たい飲み物も揃ってます。

c0354352_17440523.jpg
ハワイに来ると、毎回買ってるALOHAメイドのグアバネクター
今回はここに来れば無料なので、買わずに恩恵に預かります。
ちょっぴりチープな味がするのですが、そこが懐かしいようで気に入ってます。←褒めてます。

c0354352_17441096.jpg
紙コップもハワイ版のお買い物パンダ。

何かと物価の高いワイキキで
ちょっとお茶を…で散財せずに
こういう所に寄るのも、いいかもね。

ここで、しばし読書タイム。

c0354352_17561218.jpg
何度も読んでるくせに、赤澤かおりさんと内野亮さんのHawaii Book

おふたりの好きなものを好きなように語っていて
お人柄が出ていて、大好きなんです。

この本は、日本から持参したわけではありません。
ラウンジ内にガイドブックなどが置いてあるのです。
ここでコーヒー片手に、旅の作戦会議ができるようになってるんですね。

c0354352_18000864.jpg
でね、この奥に立てかけられている本が…
このラインナップが…

c0354352_18001693.jpg
内野亮さんに、山下マヌーさんに、へなしゅんさん
ハワイ通の方ならご存知の、ハワイの有名人ですが
どの人も濃いキャラなんです。( *´艸`)
キラキラ系ではありません。NOTキラキラ。
オジサンばかりでないか(*´ω`*)

この本を揃えたの誰~?
このラインナップ、好きです♡







にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 国立情報へにほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ


[PR]
by happy_go_luky | 2018-10-03 20:49 | 旅 -2018ハワイひとり旅ー | Comments(4)

こんにちは。もゆです。ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

ハワイひとり旅の記録です。

アラモアナからバスに乗ってホテルへ戻ると思いきや、トランプホテルの近くで下車しました。
ホテルの部屋に大きな冷蔵庫があるのを確認してから
絶対にここに来なければと思っていたからです。

正式名称は「HENRY'S PLACE」
でも「高橋果実店」の通称名の方が有名ですね。

c0354352_20245847.jpg
トランプの裏にある、とても小さなお店。
どんどん変わりゆっくワイキキで、ずっと変わらない数少ないお店のひとつでもあります。

果実店という名の通り、果物(といってもカットフルーツ)も扱っていますが
どちらかというと現在は、その果物を使って作ったアイスクリームとサンドイッチが有名。

ここのアイス、大好きなんです。とても美味しいの。
でもサイズが大きくて、いちどに食べきれません。
たとえ夫婦で食べたとしても、やっぱり食べきれないビッグサイズ。
なので、なかなか手が出ないのです。

でも今回はホテルの部屋に冷蔵庫があるもんね~。

店内の冷蔵コーナーが輝いて見えます。177.png
左の黒い文字がアイスクリーム
右の赤い文字がソルベ

c0354352_20250385.jpg
お好みは人それぞれだと思いますが、このお店はソルベよりもアイスクリームの方が美味しいと思います。

マンゴーに、パイナップルに、コーヒーに、アサイーに、ストロベリー…
いつ来ても種類豊富で迷います。

手書きで書かれた品名の上に「RL」と書かれていたら
特に美味しく出来上がったよ!の印。
って全部「RL」って書いてあるじゃないですか。まぁ全部美味しいからね。(*´▽`*)

迷いに迷ったけど、スイカのソルベにしました。

c0354352_20370915.jpg
スイカの中心の、いちばん甘いところが永遠に続くような
スイカの美味しいところだけを凝縮したような
とても美味しいソルベでした。

やっぱり、このお店好きです。再確認。

大きいから一度に食べきれなくて、
でも大丈夫。
冷蔵庫ありますから。
扉を開けると、高橋さんのアイスのある幸せ。

c0354352_20372072.jpg
さて、高橋果実店といえば
創業者でもあるミツルおじいちゃんとの思い出が蘇ります。
って大袈裟ね。写真を撮ってもらっただけなんですけど。

久しぶりに訪れたお店にも、ミツルおじいちゃんのお写真がありました。
天国に召されても、今もお店を見守っていらっしゃるのだなと思いました。


[PR]
by happy_go_luky | 2018-10-01 21:18 | 旅 -2018ハワイひとり旅ー | Comments(8)

こんにちは。もゆです。ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

ハワイひとり旅の記録です。

マノアの街で、ご飯を食べてスーパーを巡って
その後は、ほんの少しだけ住宅街をお散歩です。

c0354352_21083056.jpg

雨の多いマノアだけあって
緑が生き生きしています。
そんな街をあてもなく歩くのもいい感じ。

「あても無い」と書いてはみたけど、実は密かに探しているものがあったりして。

日本でも放送されているドラマ、HAWAII FIVE-0 の主要キャストである
コノのお家、あれってマノアでないかと思うのです。
小さなお家で、緑が多い街並みで、後ろに映りこむ山の形とか…
でもアメリカですからCGかもしれませんけど。
だから散歩しつつも、コノのお家に巡り合えたらいいな~と。

必死に探している訳でなく、バス通りから大きく離れる訳でもないので
これは永遠に見つからないと思います( *´艸`)

さて、空の色がいよいよ怪しくて
これはパラパラという度合いではなく、ザザーっと降りそうな空の色。

c0354352_21083502.jpg
では、いつもの如く市バスで退散します。
いやぁ。バス快適。
c0354352_21081590.jpg
乗り換えで立ち寄ったアラモアナで、ついでにロングスに寄りましょう。
ハワイに来たら必ず買う、あれを買いに行こうと思います。

LONGS DRUGS

c0354352_21181961.jpg
普通に薬局です。ハワイのマツキヨね。
スーパーマーケットには目が無い私ですが、薬局はさほど興味がありません。
だけどハワイに来るたび、絶対に買うものがここにあるのです。

c0354352_21190395.jpg
ヘアケアにも、サプリにも、化粧品にも目もくれず
どんどんお店の奥へと向かいます。
目指すは、こちら。

c0354352_21214783.jpg

デンタルフロスのコーナーです。
日本でも買えるのですが、お値段が全然違う!
日本よりも断然ハワイで買う方がお安いです。
しかも種類も豊富なのです。

ちなみに今回購入したのは、こちらGUMデンタルフロス エクスパンディング

c0354352_21223558.jpg
まったく同じものは日本では発売されていないようですが
GUMのフロスだとこれで500円超え。
ハワイで買ったフロスは1.69ドル
日本円で200円くらいです。
しかもエクスパンディングだから、
口の中で膨らんで汚れをより綺麗に取り除いてくれます。

もう日本でフロスを買う気がしないわ。

ただしハワイの人は味付きフロスがお好きなようで
ミントだの、シナモンだの…しかもワックスタイプが殆どで
ノンワックスタイプを探すのがとっても大変。

ハワイで自分へのお土産が200円。
なんかショボいけど。いいの。本人が満足だから。

[PR]
by happy_go_luky | 2018-09-28 21:41 | 旅 -2018ハワイひとり旅ー | Comments(2)

こんにちは。もゆです。ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

ハワイひとり旅の記録

マノアのモーニンググラスコーヒーで、朝ごはんを食べたあとは…
スーパーマーケットでも覗きますか。

前日に3軒もスーパーマーケットをはしごしたけど
それはそれ。
別のスーパーですからね( *´艸`)

今回はセーフウェイに訪問です。
右の「S」の文字がお店のロゴマーク

c0354352_20251982.jpg
バス通りだけど、観光客にはパッと見、スーパーのマークには見えません。
私も今まで素通りでした。

セーフウェイといえばカリフォルニア生まれのスーパーで
ハワイだとワイキキから近い、レナーズ前のカパフル店がお洒落で有名です。
ちょっとお値段高めだけど、我が家は「ハワイの成城石井」と呼んで
ちょこちょこ利用していますが、こちらマノア店は初めての訪問です。

入口を入ってすぐにセーフウェイお馴染みのケーキのショーケース。

c0354352_20241905.jpg
どれもカワイイです。
ショーケースの前には、ケーキのパンフレットもあって
それを見ながら予約できるシステムみたいです。

かわいくて、いつも見とれてしまうけれど
食欲は一向に湧かない、アメリカンなケーキです。

この辺りまではカパフル店と似た感じで、ハワイの成城石井感が漂っていましたが
その後は「普通のスーパーマーケット」でした。
いや、普通にスーパーマーケットなんだから問題はないんですよ。

c0354352_20242571.jpg
勝手にカパフル店のようなお洒落感を期待してしまった…(*´ω`*)

とはいえ、やっぱり楽しいスーパーマーケット。
ジロジロ商品を物色しては楽しみます。

いつもの如くヨーグルトチェック

c0354352_20243160.jpg
これ全部ヨーグルト
こんなに種類が豊富だなんて選ぶのが楽しくて仕方ないじゃないですか。

朝いちで行ったものだから、こんなに素敵なものも発見です。

c0354352_20243564.jpg
光輝く50%オフの文字☆
もちろん買いです。

そして朝いちだから、お店は私だけの貸し切り状態。
実は開店前の店舗に、うっかり入り込んでしまったのかと心配で確認してしまったくらい( *´艸`)

生花売り場では、レッドジンジャーにひとめぼれ。
さすがに日本には持ち帰れないし、長期滞在だったらホテルの部屋に飾るのに。
これは断念しました。

c0354352_20244219.jpg

この先まで、右も左も冷凍食品。
アイスクリームは、また別レーンです。

c0354352_20251316.jpg

すごいなぁ。冷凍食品だらけですよ。しかもサイズが大きい。
ここに写っているのは全部ポテト。
ポテトだけで、どんだけ種類あるのよ。

c0354352_20250339.jpg

こっちは全部、お野菜。
お野菜だって缶詰に冷凍に、合理的に食べればいいじゃないって感じですよね。

c0354352_20251095.jpg

おっと。冷凍食品を眺めに来たわけではありませんでした。
セーフウェイで買おうと思っていたものがあるのです。

それは、こちらバルクフーズ。つまり量り売りコーナーにあるはず。

c0354352_20245053.jpg
カパフル店で見つけて気になっていた、ピーナッツバターが欲しかったのです。
生のピーナッツをその場で搾ってバターにするの。
新鮮なピーナッツバターは風味豊かで美味しいらしいので、この旅では絶対に買おうと決めてきました。

c0354352_20245927.jpg
が…無かった。
ええと。
マノア店には生搾りピーナッツバターのコーナーはありません(涙)
やっぱカパフル店か、ホールフーズ行く?



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 国立情報へにほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ


[PR]
by happy_go_luky | 2018-09-27 20:52 | 旅 -2018ハワイひとり旅ー | Comments(6)