ジャムの瓶を返しに

こんにちは。もゆです。ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

なんだか勿体つけましたが
深夜バスに乗って向かった先で見た景色

c0354352_21215642.jpg
青い空が綺麗です。
遠くに海が見えて
かすかに波音が聞こえて
とても穏やかな景色なのです。

ここが6年前まで住宅地で
人が住んでいて
なのに津波がやってきて
家も、暮らしている人の命も奪われてしまった。

6年前に起きた現実と、目の前の景色とのギャップが
自分のなかで、うまく消化できなくて
文章にできなくて
だったら書かなくても良いかな…と思ってしまったのでした。

でも、まとまらないけど書いてみました。

いつも苺のジャムをくださる農家さんにジャムの瓶を返したくて
お礼のお菓子と、空瓶を抱えて乗った深夜バス。
ちゃんと瓶は返せました。

そして、またジャムがたっぷり入った瓶をいただきました。

震災は、とても悲しくて、辛くて、まったく先が見えなくて
絶望が連続して襲ってきたけれど
この6年は嫌なことばかりではなかった
いろんな人に出会えたからね
震災がなかったら絶対会えない人にも会えたからね

そんな言葉を聞きました。
「人の強さ」を感じた旅でした。





ひっそりインスタ始めました。Instagram

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 国立情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
[PR]
Commented by おおぐらい。 at 2017-05-31 08:41 x
そういうことでしたか!お辛い気持ちに踏み込んでごめんなさい(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)
どの場所か知らないで写真だけ見たら「きれいだなあ」と思って終わりだったと思います。かつてあった人の生活が突然奪われたこととそれがいまなお取り戻せないことを知ってしまったら。。
もゆさまの苺ジャムにはあたたかい交流が一緒に詰まっていたのですね。新聞やテレビで情報しか知らないワタシとは大違い。行動であらわすもゆさまを尊敬します。
Commented by kobacken at 2017-05-31 12:43
まさかの翌日アップで驚きました!!
なるほど、アソコへ行かれたんですね。
キチンと空き瓶を手渡しに行かれるって、素晴らしいですよ!!
心が清らか、かつ、その行動力に頭が下がります。
えらいね、もゆさん。。
Commented by fufugohan at 2017-05-31 13:37
まぁ(#^.^#)心温まるお付き合いですね。
あの方に、会いに、バスに乗って行く旅。
素敵だな~
辛い事もあるけど、考え方を代えれば、良い事も。
そうですよね~長い事生きてる上では、色々あって、それが、生きると言う事ね(^_-)-☆
って、思う様にしてますよ。
出逢いって、ご縁だから、大事にしたいですね。
優しい気持ちになれました。
Commented by happy_go_luky at 2017-05-31 21:46
> おおぐらいさん
ぜんぜん踏み込んじないですよ。
むしろ気にかけてくださって、ありがとうございます。
写真も綺麗だけど、その地に立つと、もっと綺麗なんですよ。
風も心地よくて、波音も聞こえて。
また行きたいな~と思います。
Commented by happy_go_luky at 2017-05-31 21:49
> H子さん
空き瓶を届けに行ったのはキチンとというより
おかわり欲しかったから。
という欲張り根性が働いたのかもしれませぬよ。
だから、えらくないの。( *´艸`)
Commented by happy_go_luky at 2017-05-31 21:53
> フーフごはんのおばちゃん
辛いことを良いことに考えるって
私には出来ないんですよ。うしろ向きなのです。
あんなにツライ思いをした人が強くて、ただただ凄いなと感じました。
ご縁をこれからも大切にしたいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by happy_go_luky | 2017-05-30 23:03 | 日々のコト | Comments(6)