3月11日に思うこと

2011年3月11日 2時46分
私は職場で、大きな揺れを体験しました。
生まれて初めて、机の下にもぐるほどの揺れで
ビルが崩壊するかもしれない、死ぬかもしれない、そう思いながら過ごしたした時間は
きっとほんの数分・・・でも体感は数十分。

あのとき自分こそが、大きな災害の中心にいると思っていたことを
今でも恥ずかしく思います。

東北で大きな津波があったことを知ったのは次の日でした。

あれから6年
いまでも現地のかたは復興や地域の再生にむけて
努力を続けられている様子をテレビで拝見しています。
6年経って、やっと電車が繋がった駅があること
まだ繋がらない駅もあること
今日は、海辺の町で、祈りが続いていること
東京にもちゃんと、届いています。
その街にいる方のことを思って、今日は過ごさせてください。

自分にできることは小さいけれど、ゼロでないことを信じて、形にしていきたいと思います。

そうそう。
今日ヤフーで「3.11」と検索するとおひとりにつき10円が寄付されます。
東北の方たちが教えてくれたこと
それを自分が暮らす地域にも生かしていこうと思います。



ひっそりインスタ始めました。Instagram

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 国立情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
[PR]
Commented by yasushi-shi at 2017-03-11 23:47
3.11検索しました。PCとスマホ両方で。こちらで記事を拝見したから、の行動です。
それともゆさまの気持ちの伝わる文章で気持ちもひきしまりました。小さいものも積み上げたら想像以上のことになると信じやめないよう、今できること・していることを考えてゆきたいと改めて思いました。
Commented by kobacken at 2017-03-13 15:11
あれから6年。
当時生まれた子たちも小学校に上がる。
今もなお、あの驚異から逃れられない人もいて
不便な生活を余儀なくなれている人もいる。
なにはなくとも、今を必死に生きている人がいる。
私たちも一緒に。

もゆさんの祈りが、こちらまで伝わる、強くて温かい文章に感動しております。
Commented by happy_go_luky at 2017-03-13 22:29
> おおぐらいさん
検索されたのですね。
だれかが、このことを忘れさせないように検索してくれたら、
かわりに寄付をするというシステムを作ったのだな。と思うと、
すごいことを考える人がいるなと感心してしまいますね。
自分が寄付しちゃえば、簡単に終わるはなしなのに。
私も、今できることを考えてゆきたいと思います。
Commented by happy_go_luky at 2017-03-13 22:40
> H子さん
私たちも一緒に。
という言葉にキュンとしました。
自分が被災したわけではないけれど
同じ時代に生まれたからには
忘れずに生きたいと思います。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by happy_go_luky | 2017-03-11 02:31 | 日々のコト | Comments(4)