もうすぐ6年 あの日を忘れないこと

こんにちは。もゆです。ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

もうすぐ3月11日がやってきますね。
もう6年です。
仏教だと、ちょうど七回忌になり、大きな区切りなのだそうです。
でも時間に線なんて引けないし
やはり東北で暮らす人や、東北をふるさとにもつ人にとっては
昨年も、今年も、来年も、3月11日は特別な1日なのだと思います。

いま銀座で、Yahooが出した、ひとつの広告が話題になっています。
 


6年前、東北の人たちと比べものにもならないけれど
怖い思いをした私も、この日を忘れることはできません。

そうは言っても、数字で見る津波の高さは、なかなか想像できません。
だけど、この広告を目にすると、その恐ろしさに胸が締め付けられます。

忘れないこと ほんとうに、これがいちばんの防災なのだと思います。

私のような個人が東北の方にむけてに出来ることは、とても小さいけれど
ゼロではないと信じて・・・

とても小さいけれど、私が続けているのはキッチンで使うタワシを被災した町から購入すること。
いちごのアクリルタワシを使い続けています。
かれこれ5年くらい?
ほんとに小さなことです。

あと、こんなサイトがあります。

3月11日に「3.11」と検索すると、おひとりにつき10円が寄付されるプロジェクトです。
このサイトを見ていると、私にも出来ること「検索」「買う」「寄付」いろいろあるやん。って思います。
よかったら、覗いてみてください。








ひっそりインスタ始めました。Instagram

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 国立情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
[PR]
Commented by sumiko-928 at 2017-03-08 21:08
ほんとですね。
もゆさんと私の暮らすあたりなんかはまだ微々たる恐怖だったと思いますが。。。
私も自分の街を見下ろして膝が震えたのを覚えてます。
なにかひとつでも続ける事、そして自分自身が被災したときにどれだけ自立できるか準備する事ですね!
また身がひきしまる記事読ませていただきました〜!
Commented by happy_go_luky at 2017-03-08 23:45
> sumikoさん
まったく東北の方に比べたら
ほんと微々たる恐怖だったのに
それでも怖かったですね。
自分が被災した時の準備は
私は全然できていないので、sumikoさんを見習わせてもらってます。
Commented by kobacken at 2017-03-09 13:05
ソニービルにそんな広告があったんですね。
最近銀座の真ん中まで行ってないから時代についていけてない。。。

そっかぁ、、、見に行ってみようかな。こわいよね。
でも、それが実際にあったんだよね。
少しでも現地の方の気持ちがわかるのなら、やはり行くべきですね。
Commented by yasushi-shi at 2017-03-09 20:05
耳に痛い。。すっっかりあの怖さが遠のいてしまい先日の地震でもあわわでした。
ビルの高さを利用したその広告、目に見えると実感できて怖さもひとしおですね。
準備、しなきゃ。あ、まだ羊羹も買ってないヨー(´・ω・`)
Commented by happy_go_luky at 2017-03-10 00:47
H子さん
近くでお勤めですものね。
きっと実物を見たら、また違って見えるのかもですね。
ぜひ行ってみてください。
Commented by happy_go_luky at 2017-03-10 00:48
おおぐらいさん
私も何もできてないけれど
自分が忘れないためにも
こうやって書いてみました。
羊羮おすすめですよー
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by happy_go_luky | 2017-03-08 20:23 | 日々のコト | Comments(6)