3月11日 今の私にできること

こんにちは。もゆです。ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

3月11日です。
いまでも5年前の日のことをハッキリ覚えています。
東京に住んでいる私でも、今までに体験したことのない揺れを感じました。
ビルが崩壊するんじゃないかと思って、机の下で怖くて怖くて、声が出なかった数分間。
そして帰宅難民になった、金曜日の夜。

携帯の電源も切れそうで、旦那様に連絡さえできなくて、自宅に帰ることに必死で
東北で起きていることを知ったのは次の日の昼でした。

あれから、もう5年。

被災した友人が「忘れないことが、いちばんのボランティア。だから忘れないで」と言っていた言葉が今でも思い起こされます。

忘れないです。
たぶん日本に住んでいる多くの人が、忘れてはいないけど、それを伝える術がなくて・・・
私の働く職場では、この4年間、毎年2時46分には手を止めて黙とうします。
これは政府からの、お願いなんだそうです。
日本中で東北であった悲しい出来事を忘れないようにしていきたいです。

今、わたしに出来ることは小さくて、それが誰かの役に立ってるとは到底思えませんが
小さいこだけど、今続けてることをこれからも続けて行こうと思います。

今日、ヤフーで「3.11」で検索をすると、おひとりにつき10円が被災地にかかわる団体に寄付されます。
検索は応援になる

東北のお母さんたちの手仕事も応援します。
復興デパートメント

そして忘れないこと。ずっと忘れません。





にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 国立情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
[PR]
Commented by yasushi-shi at 2016-03-11 23:58
ワタシもとうてい力になっているとは思えないようなことしかできていませんが、忘れません。日々薄れていっているかもしれませんが、たまにでる「何日以内に地震くる」とかにビクビクしたりもするけれどそういうんじゃなくやはりわすれないようにしようと思っています。
自分ではまとめられなかった気持ちをこちらできちんと言葉にしてくださっているようでありがたい気持ちになりました。ワタシも、続けたいと思います!
Commented by kobacken at 2016-03-12 11:08
私も、3.11募金しました。そういうことしかできないけれど、ひとりひとりの行動が大きな力になると信じています。
当日は情報がなかなかなくて、でも会社の入っていたビルが宮城の銀行だったので「東北で地震があった」ということはわかりましたが、まさかあんなにだとは・・・。
それから原発のことやら、毎日緊張していたことを思い出します。
東京では買い占めやら、心がざわつくようなこともあったけど、自衛隊やボランティア、海外からの多くの援助があって復興していく姿を見て、改めて人の強さ、温かさが身にしみました。

うんうん、絶対に忘れない、もゆさんと一緒にずっと祈り続けていきたいと思います。
Commented by happy_go_luky at 2016-03-13 21:23
おおぐらいさま
偉そうなことを書いたけど、やっぱり日々の生活に必死で、いつもいつも東北を思い続けているという訳にはいかないですけど
でも節目には東北に思いを馳せたり、お買い物をするときに、ちょっと考えたり、ほかにも色々あるんでしょうけど、何かしら続けていきたいなと思います。
Commented by happy_go_luky at 2016-03-13 21:27
H子さま
5年前の3月は、そうでしたね。毎日が緊張と、何もできない自分にもやもやしました。
計画停電もあったり、買い物も思うように出来なかったり。
そう思うと今の生活や、当時助けて下さった方にも感謝ですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by happy_go_luky | 2016-03-11 17:57 | 日々のコト | Comments(4)